旧三福不動産|小田原市にある不動産&リノベーションの会社

電話

みどりの遊歩道と空にかこまれて、物語がはじまるお店

※募集終了
売買物件 店舗
  • 物件写真

    左手は「緑の小径」と名付けられたかわいらしい緑道。

  • 物件写真

    間口が広いので明るくて入りやすいお店になりそう!

  • 物件写真

    脇を通る緑道。撮影した6月は紫陽花がきれいに咲いていました。

  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真

物件概要

所在地 小田原市久野
面積 土地:(公簿)104.04㎡/建物:100.92㎡
最寄駅 小田急線足柄駅
400m, 徒歩5分

あら…もしかしてココ、すごく雰囲気のあるお店に化けるかもしれない…!期待がむくむく湧いてくる建物です。

まずは外観のビジュアルを。

左手は「緑の小径」と名付けられたかわいらしい緑道。土木関係の会社の事務所兼倉庫だった建物です。

左手の緑道と右手の道路にはさまれて、背中にきれいな青空を背負って、ちょこんとたたずむ建物。これを見たとき、ものがたり性を感じるというか、“はじまりそうな感じ”がしたんです。いまは古いままの建物だけど、建物をキレイにリノベーションしたら…絵本や映画のワンカットみたいになる気がする!
この緑道は、かつてこの近くにあった日本専売公社(JTの前身)の工場と足柄駅をつなぐ、専用列車の線路の跡地が整備されてできたもの。季節の花々の咲く、ご近所さんたちの生活道路でもあり散歩道です。この場所でカフェ、コーヒーショップ、パン屋さん、ケーキ屋さんなどのかわいらしいお店が営業しているの、絵になりそうだなぁ。

建物は、以前は土木関係の会社の事務所兼倉庫でした。広すぎずせますぎず、何より1階の元倉庫の間口がとても広いのがいいところ。道路に大きく面しているから視認性が高くて入りやすい空間です。元事務所兼倉庫なので、正直なところ現状では建物自体がすごくステキ!というわけではないのですが…なにせ価格は980万円。購入代金がおさえられる分、リノベにしっかり予算を回してあっちもこっちも自分好みに作り変えてしまえばよいのです。1階は店舗、2階は住居、と改装してもよし、もちろん店舗だけに作り込んでもよし。
ちなみに…980万円を金利0.59%(さがみ信用金庫など)の35年ローンで試算してみたら、月々の返済は25,831円でした。ここに改装費用をプラスしたとしても、賃貸で家賃を払っていくよりだいぶ負担が軽減されるのではないでしょうか。

そして実は立地もなかなか。市役所や警察署、市立病院など公立の施設が集まっているエリアまで車なら2,3分、歩いても10分弱で行ける、「ついで」に寄ってもらえそうな場所なのです。さらに気になるのは、緑道の先にある工場跡地(久野333番地)が100店舗ほどが出店するイオンになる、という構想があること。2017年の時点では、2020年か21年にオープン予定との発表でした。もしここが本当にオープンしたら、この物件は足柄駅からイオンまでの通り道になるので、人の目に留まる機会がかなり増えそうです(イオンの出店計画についてはご自身でご確認ください)。

小田原駅の周辺じゃなきゃ、というこだわりがなければ、価格や将来性からするとこの物件はもしかしたら原石かも…。みどりを感じるこんな場所、焦らずマイペースにお店をやりたい方には向いていると思います!

右手が物件です。この道を通ったら絶対に目に留まる建物。

緑道を道なりに北上していくと道幅が広くなっていきます。この道は近所の方が駅へ向かう道でもあります。

みどりの濃いのどかな緑道。

イオンの予定地は約5万9,500㎡!ここに3階建で最大4万㎡の建物が建つ計画が。

市民病院(左)と市役所(右)まで車で2,3分。

▼1階がお寿司屋さんの居抜き、2・3階は住居。小田原駅徒歩9分です。

元お寿司屋のカウンター残る、駐車場付きの住居兼店舗

本物件の募集は終了しています。

物件データ

駐車場
小学校学区 小田原市立足柄小学校(400m, 徒歩5分)
中学校学区 小田原市立白山中学校(600m, 7分)
築年数 1983/08
設備 角地,トイレ専用,公営水道,排水下水
地目 宅地
用途地域 第一種住居
都市計画 市街化区域
地勢 平坦
容積率 200%
建ぺい率 60%
接道状況 北4.7m 公道 接面14.0m
取引態様 仲介
建物構造 軽量鉄骨造2階建
現況
引渡し時期 相談
記事公開日 2019.06.13
最終更新日 2019.08.30