旧三福不動産|小田原市にある不動産&リノベーションの会社

電話

石畳の先にひっそり佇む趣のある古民家。

※募集終了
売買物件
  • 物件写真

    敷地内にひっそり佇む平屋の古民家

  • 物件写真

    和室・洋室の続き間でそれぞれが南側の縁側に面しています

  • 物件写真

    南向きで明るく広い縁側。

  • 物件写真

    大きな窓から木漏れ日のような光が入ってくる洋室。

  • 物件写真

    南西側の洋室には壁一面が本棚。好きな本を並べてもいいし、音楽好きならCDやレコードでも。

  • 物件写真

    お寺の参道かのような雰囲気のあるアプローチ

  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真

物件概要

所在地 小田原市南町
面積 367.30㎡
間取り 6K
床面積68.42㎡
最寄駅 東海道線小田原駅
徒歩20分 , 約1600m

築年数不詳の古民家でとても趣のある建物なのですが、敷地入口からのアプローチがとっても素敵なこちらの物件。

敷地に入るとまっすぐに伸びた石畳とそれを囲むように左右に生い茂る木々。物件を見に来たのではなく、少し山奥にあるお寺の参道を通っているかのような雰囲気のあるアプローチ。あたりは普通の住宅街ですが、敷地に一歩入るとこの雰囲気に包まれます。

そのまままっすぐ石畳を進んだところに平屋の古民家が建っています。敷地は約367㎡あり、入口のアプローチのほか南側のお庭もちゃんと広さがあって、すごくゆとりのある敷地の使い方をされています。建物は68.42㎡と広くないのですが、廊下部分が少なく居室部分を多く取っているような間取りになっています。南側には普段見る縁側よりだいぶ広めのゆったりした広縁があったり、メインの洋室には掘りごたつがあったり、ちゃんとこだわりを持って造られたことが感じられます。

敷地が広い分お隣さんとも少し離れているし、木々や植物があるおかげで周辺を気にすることがなく、自分だけの空間として過ごせる。南西側の洋室には壁一面の本棚があって、きっと前の住人もこの空間で好きな本を読みながら静かな時間を過ごしていたんだろうなと思わせる。

家族でワイワイガヤガヤというより、夫婦二人で穏やかに静かに暮らすとか、陶芸など作家さんが作品作りに没頭しているとか、そんなような空間にピッタリな物件だと思います。

建物自体はだいぶ傷んでいる部分がありますが、リノベーションしたら想像以上に化けそうなポテンシャルを秘めています。しかもそれがど田舎の郊外ではなく、小田原駅徒歩圏内にあるってのもいいですね。

 

お寺の参道かのような雰囲気のあるアプローチ

 

敷地内にひっそり佇む平屋の古民家

 

和室・洋室の続き間でそれぞれが南側の縁側に面しています

 

電気ではなく、炭を入れた容器を足元に入れて暖める掘り炬燵。

 

南向きで明るく広い縁側。

 

南西側の洋室には壁一面が本棚。好きな本を並べてもいいし、音楽好きならCDやレコードでも。

 

大きな窓から木漏れ日のような光が入ってくる洋室。

 

キッチンは古めのシステムキッチン

 

水回りも一通り揃っています。

 

趣のある窓の格子や吊り灯籠

 

▼こちらにも平屋の古民家あります!

生活に便利な小田原徒歩圏内の平屋古民家。リノベにもオススメ

本物件の募集は終了しています。

物件データ

小学校学区 小田原市立三の丸小学校(徒歩11分,約850m)
中学校学区 小田原市立城山中学校(徒歩19分,約1,500m)
築年数 不詳
設備 バス専用,トイレ専用,プロパンガス,公営水道,排水下水
地目 宅地
用途地域 第一種住居
都市計画 市街化区域
地勢 平坦
容積率 160%
建ぺい率 60%
取引態様 仲介
建物構造 木造平屋建
公法制限 準防火地域、第二種高度地区、景観法、都市機能誘導区域
現況 空家
引渡し時期 相談
記事公開日 2019.02.24
最終更新日 2019.03.11