旧三福不動産|小田原市にある不動産&リノベーションの会社

山々と空を臨む高台にマイホームを

売買 小田原の物件
価格 2,680万円
所在地 小田原市城山4-16-17
面積 [土地] 126㎡
最寄駅 東海道線小田原駅  徒歩14分, 約1,100m
  • 物件写真

    ほぼ真南に向いた土地です。

  • 物件写真

    山の稜線が美しいのです。秋には紅葉した様子が見られます。

  • 物件写真

    南東側から見た様子

  • 物件写真

    坂の上方(西側)から見た様子

  • 物件写真

    坂の下方(東側)から見た様子。

  • 物件写真

  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真
  • 物件写真

あなたが「どんな物件を探していますか?」と聞かれた時「眺望のいい土地!」と答えるなら、この物件はもしかしたらお眼鏡にかなうかも。晴れた日には箱根の山並みと青空がお出迎えしてくれる、高台の土地です。
建築条件はありません。ちなみに更地になる前には1階が約51㎡、2階が約43㎡のおうちが建っていました。

ほぼ真南に向いた土地です。

南東側から見た様子

坂の上方(西側)から見た様子

坂の下方(東側)から見た様子

両隣は現在はどちらも空き地。木々が生えて林のような雰囲気になっています。
斜面を造成していて南側からは一段上がった土地のため、視界が開けていて陽当たりも期待できます。
物件から南側の下を見るとこんな感じで空き地になっています。ここは官地で、現在は一段下がった南側の道路へつながる通路として使われています。

この通路はご近所の方が抜け道に使っているみたい。

下から見るとこんな様子です。この土台部分は新たに作り変える必要があります。

高台の住宅街のなかにあるため、とても静かな環境です。東隣には小田原短期大学があります。
この日は9月中旬の平日の昼間でしたが、近くではセミの鳴き声と鳥のさえずりが聞こえて、人工音と言えば遠くのほうで高速道路を走る車の音や新幹線の走行音が響くのが聞こえる程度でした。
地面からの眺めですらすでに素敵ですが、2階や屋上からならきっとさらに開放感のある景色が見えるのだろうなぁ。
たとえば2階に南向きのLDKをつくって、大きな窓から季節ごとに変わりゆく山並みを眺める…うーん、なんて豊かな暮らしなんだ…。

山の稜線が美しいのです。秋には紅葉した様子が見られます。

ただし、ご留意いただきたいのは立地です。
小田原駅からは約1,100mとさして遠くはないのですが…これだけの眺望ということは高台にあって、つまり結構坂を登るんです。
こちらのGoogleマップの始点(城山中学校入口の交差点あたり)から終点(物件)まではずっと坂です。

基本車やバイクでの移動を考えてる、そこそこ体力あるから坂とか気にしない、これを機に家族で健脚になろうと思う、という方にはぜひおすすめしたいです!
そうじゃなくても、うわぁ…この景色好き♡となってしまった方はひとまず一緒に見に行きましょう。心地のいい眺望のある暮らし、ぜひ現地でイメージしてみてください。

《おまけ》
徒歩3分にある史跡、新堀土塁(しんぼり・どるい)は公園のようになっていて、ここからも素晴らしい眺望が見られます。
ワンちゃんとお散歩したりお子さんと遊んだりするのに気持ちのいい場所でした!

相模湾が一望できます。

[文・寺田]

▼こちらも眺望のある物件!

リノベを経て再登場!いいお店が集まるあのエリアに仲間入りしませんか

物件情報

価格 2,680万円
所在地 小田原市城山4-16-17
面積 [土地] 126㎡
最寄駅 東海道線小田原駅
徒歩14分, 約1,100m
小学校学区 小田原市立三の丸小学校(徒歩9分, 約700m)
中学校学区 小田原市立城山中学校(徒歩14分, 約1,100m)
設備 建築条件無,都市ガス,公営水道,排水下水
地目 山林
用途地域 第一種中高層住居専用
都市計画 市街化区域
地勢 高台
容積率 60%
建ぺい率 150%
接道状況 北側公道に接道
取引態様 仲介
公法制限 宅地造成規制区域、埋蔵文化財包括地内
現況 更地
引渡し時期 相談
備考 ※建築条件はありません。
※土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域
記事公開日 2022.09.17
神奈川県小田原市城山4-16-17

この物件に関するご質問やご内見のご希望は
以下のフォームからどうぞ!

お名前

必須

メールアドレス

必須

お電話番号

お問い合わせ内容

ご内見ご希望の場合、ご希望日を複数いただけますと幸いです。火曜日と水曜日は定休日です。