旧三福不動産|小田原市にある不動産&リノベーションの会社

[暮らすを楽しむまちえらび:市役所周辺]便利&自然が近い!子育て世代におすすめな伸びしろを感じるエリア

 
これから小田原で物件をさがすぞー!というみなさんのための、小田原市内をエリアごとにご紹介していくコラムです。
小田原はお城も海も山もある、表情ゆたかで歴史あるまち。だから地域ごとに切り取っていくとそれぞれまったく違った個性が見えてくるんです。
「駅徒歩○分」という条件だけではないそれぞれのエリアの魅力を知ったうえで住む場所を選べば、このまちでの暮らしをさらに楽しめるはず。住みたい場所を見つけるお手伝いができたらうれしいです。


今回ご紹介するのは、小田原駅を起点にするといわゆる「山側」にあたる小田原市役所周辺エリア。住所でいうと「荻窪」と「久野」の一部です。お城のある海側エリアのキャッチーさに比べると少ーし地味な印象かもしれませんが、公共施設(市役所、神奈川県小田原合同庁舎、小田原警察署、小田原市立病院など…)が集まっていたり実は地元のグルメな名店が揃っていたり、はたまたスーパーやドラッグストアがあって2024年には大型ショッピングモールのイオンタウンが出店予定と、暮らしに便利で楽しい立地です。自然を感じられるスポットへの近さも魅力!
 

 


 

実は名店が揃い踏みの美食エリア

市役所勤務の皆さんのランチ需要を見込んでか、飲食店が多いこのエリア。かなりバラエティ豊富でおいしいお店が揃っています。たくさんあるなかでも旧三福的なおすすめをいくつか!
 
まずは、味はもちろんコスパが高いお寿司屋さん「奴寿し」。東京からわざわざ食べに来るお客さんも多いそう。小田原漁港で揚がった新鮮なネタをベテランの大将が握ってくれます。優しい味付けの煮蛤の握りや蒸した穴子など、お店で丁寧に仕込んだネタはぜひ食べてほしい!おちゃめな大将がその日におすすめのネタをどんどん紹介してくれるので、言われるがままに食べるべし。
 

[奴寿し]旬のネタと大将のおすすめを中心に、ぜひおまかせで食べてほしい。


市役所のすぐ隣の「バンブーベトナム」ではベトナム出身のシェフが作る本格派ベトナム料理が食べられます。何を食べてもおいしいんですが、旧三福的には特にバインセオ(ベトナム風お好み焼き)がおすすめ。パリッパリの皮のなかにシャキシャキの野菜と海老やお肉などの具材がたっぷり入って、ベトナム味噌のタレが絶妙なバランスです。ランチ時は満席になることも多いのでご注意を!
 

[バンブーベトナム]バインセオ(左)とバインミー(右)。バインミーは生のパンから焼いてくれる本格派!


 
ほかにも「バンブーベトナム」と同じビル内のインド料理「バルティヤ・ザイカ」(作り置きせず注文ごとにスパイスを炒めて作ってくれる。辛さを気にしてくれるオーナーさんが優しい♡)、「中華そば 馨(かおる)」(無化調のスープと細めのストレート麺の相性が抜群!週3日しか登場しない鶏白湯が上品なのに濃厚)などなど…地元に愛される名店が多いから食いしん坊さんにはお店開拓が楽しいはず。
 

いろいろ揃ってご近所でお買い物がラクチン♪

市役所を中心に半径300m以内にスーパー、ドラッグストア、100円均一が揃ってます。“え、そんなの当たり前じゃない??”って思いました?実は、小田原の海側エリアのなかでも特に人気な本町や南町にはスーパーやドラッグストアなどの大型小売店がないんです…(代わりに昔ながらの小さな魚屋さんやパン屋さんなどがあります!)
その点、スーパー(マックスバリュ小田原荻窪店・ヤオマサ久野店)、ドラッグストア(クリエイトS.D.小田原荻窪店)、100円均一(キャンドゥ小田原荻窪店。クリエイトと同建物内にて営業)がギュッと集まるこのエリアってすごく便利なのです。
 

マックスバリュ小田原荻窪店(左上)、ヤオマサ久野店(右上)、クリエイトS・D小田原荻窪店&キャンドゥ小田原荻窪店(下)


さらに、2024年には久野(市役所から徒歩10分ほどの場所)に大型ショッピングモール「イオンタウン」がオープン予定。ご近所で何でも揃う環境になるのでは。お買い物便利度数が爆上がりしそうです…!小さな個人店ならではの楽しさと、チェーン店や大型店舗の便利さの両方がご近所にあるのがこの地域の良さですね。
 

イオンタウン建設予定地(2019年撮影)


 

すぐそばに緑を感じるスポットあり!

市役所周辺の平地のエリアはお店が多く住宅も集まっていますが、久野、荻窪といえば大部分は緑が豊かで自然を身近に感じられる地域です。少し歩けば林や畑、公園などがたくさんあって、緑のなかをちょっとしたハイキングのようなお散歩もできちゃいます。
歩くには少し遠いですが、(市役所から)自転車で10分程度で「小田原こどもの森公園 わんぱくらんど」など自然のなかで遊べるスポットにも行くことができます。周囲には「フォレストアドベンチャー・小田原」(アスレチック施設)や「小田原市いこいの森 RECAMPおだわら」(キャンプ場)「辻村植物園」などもあり、アウトドア好きさんにはきっとたまらない場所です!
 

[わんぱくらんど]大型の遊具や敷地内を走る列車などが充実した子どもが喜ぶ公園です。


[小田原市いこいの森 RECAMPおだわら]敷地内に川があり水遊びも楽しめる。


 

知ってますか?小田原駅から平坦なルートがあるんです

もしかしたら意外と知られていないのかも??というポイントを声を大にしてお伝えしたいです…!
小田原駅から市役所方面に行くとなると、車だと城山の坂(県道74号線)を通ります。Google mapでも徒歩の最短ルートではここを通る指示になっているんですが、この坂が急なので徒歩や自転車だと結構キツい…。ですが、追加で2分ほどかかりますが平坦な道だけを通れる徒歩(自転車も可!)のルートがあるんです。市役所勤務の皆さんも通勤経路に使っているそう。
 
↓小田原駅から小田原市役所までの地図です。16分のルートは坂を通りますが、18分のほうはほぼ平坦です!
 

 
市役所方面に行くには必ず急坂を通らないと行けない…というイメージをお持ちの方がいたら、そんなことないですよー!とお伝えしたいです。


暮らしの便利さがアップするスポットが集結している市役所周辺エリア。駅方面まで行かなくても小さいエリアでお買い物やお食事が済む点や、近場に子どもを連れていける遊び場があるのは子育て世代には特に重宝するのでは?!
ずいぶん先ですが小田原駅西口の駅前には商業施設が併設する大型マンションも建つので(2024年5月竣工予定)、今までちょっと地味な印象だった西口の様子や利便性もなんだか変わっていきそうな予感がします。伸びしろを感じるこのエリア、物件探しの候補に加えてみませんか?!
 
ご紹介したお店などのざっくり所在地マップです!
 

 


このシリーズでは、南町、城山・板橋、本町などの小田原駅周辺のほか、国府津駅、螢田駅・富水駅周辺など小田原市内のいろいろなエリアをご紹介してきました。気になるところはぜひ実際にお散歩しながらその場所の空気を感じてみてください。小田原での暮らしのイメージがきっとむくむく湧いてくるはず!
 
 

これまでにご紹介した市役所周辺エリアの物件

※すでに募集を終了している物件も含まれますが、参考にしてみてください。
昭和の良さも、令和の良さも(賃貸・2LDK)
今こそ市役所周辺エリアの魅力を伝えたい!(賃貸・2DK)
使い方は自由自在。ひろびろ46.23㎡の店舗付き戸建(売買・4LDK+店舗)
 
 
今回ご紹介したお店&施設はこちらです。
 
▶奴寿し
住所)小田原市荻窪529-1
営業時間)11:00-20:00
定休日)月曜日
 
バンブーベトナム
住所)小田原市荻窪314 1階
営業時間)11:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日)月曜日
 
バルティヤ・ザイカ 小田原本店
住所)小田原市荻窪314 2階
営業時間)11:00〜15:00、17:00〜22:00(月はランチのみ、日は通し営業)
 
中華そば 馨(かおる)
住所)小田原市荻窪299-14
営業時間)11:30-15:00
定休日)不定休
 
マックスバリュ小田原荻窪店
住所)小田原市荻窪447-1
営業時間)24時間営業
 
ヤオマサ久野店
住所)小田原市久野150-5
営業時間)9:30-20:00
 
クリエイトS.D.小田原荻窪店キャンドゥ小田原荻窪店 ※同建物
住所)小田原市荻窪278-5
営業時間)9:00-21:00
 
小田原こどもの森公園 わんぱくらんど/辻村植物園
住所)小田原市久野4377-1 
営業時間)9:00~16:30
休園日)毎週月曜日(祝祭日は除く)/祝祭日直後の平日/年末年始 ※わんぱくらんどのみ
 
フォレストアドベンチャー・小田原
住所)小田原市久野4391
 
小田原市いこいの森 RECAMPおだわら
住所)小田原市久野4294-1​
 
▼小田原駅周辺を中心に各エリアのご紹介をしています。

エリア紹介コラム