旧三福不動産|小田原市にある不動産&リノベーションの会社

電話

早川に「Salle a manger Chitoseya」(サラマンジェ・チトセヤ)がオープンします

 
2020年1月22日(水)、小田原市早川に古民家をリノベーションしたダイニング「Salle a manger Chitoseya」(サラマンジェ・チトセヤ)が移転オープンされます。旧三福不動産では仲介と施工をお手伝いさせていただきました。場所は昨年11月にオープンした「漁港の駅 TOTOCO小田原」の道路をはさんで目の前です。
 

 
昨年まで静岡県の下田で「CAFE CHITOSEYA」を営まれていたオーナー様。以前から小田原のまちの雰囲気や食材の豊かさに惹かれていたそう。下田のお店が手狭になってきて移転を検討していたタイミングでこの建物と出会い、そのたたずまいにひとめぼれ!移転を決められました。
 
店内は元の古民家の味わいを最大限に生かしながら、レトロでゆったり落ち着ける空間になっています。照明から建具、家具、置物、電気のスイッチにいたるまで、お店の中にあるのはひとつひとつ丁寧に選ばれたことが伝わってくるものばかり。室内を見ているだけでもとっても楽しい!
 
古物商の許可も取っていらっしゃるので、近々骨董品の販売もしたい、とおっしゃっていました。アンティークなものが好きな方にとってはかなりときめく場所なはず。
 

随所にオーナー様のセンスがキラリ。障子紙をトリコロールカラーにされたアレンジはチャーミングなアクセント。


お部屋のあちこちにこんな骨董品コーナーがあって、目が奪われます。


 
コーヒーとお酒が大好きなオーナー様ご夫妻。自家焙煎のコーヒーや、生ビールサーバーから供されるクラフトビール、海外のビールやこだわって選んだワインなど、飲み物のラインナップがとても充実しています。お食事は、下田のお店でも人気だった、お子様メニューの大人版「大人様メニュー」がオーナー様のおすすめのひとつ。ティータイムには自家製ケーキとコーヒーをお楽しみください。
 

コーヒーはさまざまな柄のファイヤーキングのマグカップで提供されるんですって。かわいらしい…。



早川駅から徒歩7分。この辺りは古民家が多いので、かわいらしい家々を見ながらお散歩がてら行ってみるのも、このサイトを見てくださっている方ならきっと楽しいと思います。駐車場もありますので、もちろん車でも!
 

入り口はふたつ。[左]徒歩の方は西側のこちらの玄関から。[右]車の方は国道135号線に面したこちらから。駐車場もこちら側にあります。


 
小田原にゆっくりくつろげる空間が増えてうれしいばかり。休日のお出かけや、お仕事の合間のランチにぜひお立ち寄りください。

▼Salle a manger Chitoseya(サラマンジェ・チトセヤ)
住所)小田原市早川70
営業時間)12:00-20:00(L.O.19:30)
定休日)月曜日・火曜日
※営業時間と定休日は4月いっぱいまでの暫定的なスケジュールです。
Facebook)https://www.facebook.com/Salle-a-manger-Chitoseya-101358004725993/