旧三福不動産

電話

南欧風の集合住宅『towatown(トワタウン)』は今ハクモクレンが見頃♪

小田原市寿町にある新築の集合住宅、towatown(トワタウン)のハクモクレンのお花が見頃ということで、見に行ってきました!


towatownは緑が豊かで草木やお花が敷地内にたくさん植えられています。実は、敷地内の植物はすべて小田原フラワーガーデンの園長さんのアドバイスを頂きながらセレクトしたもの。ハクモクレンは敷地の入り口、そしてモクレンも敷地の真ん中にあって、towatownのシンボルツリーのような存在です。
3月23日の時点でハクモクレンはほぼ満開でした。

モクレンは見頃まではもうちょっとかかりそう…。

towatownが迎える初めての春、これからも季節ごとに見られる草花たちが楽しみです。

さて、せっかくなのでお部屋のなかも覗いてきちゃいました。
towatownは、見ての通り白壁にレンガの屋根の南欧風な外観。敷地内は隅から隅までどこも凝っていて、ここも!あそこも!とカワイイポイントを探すのが楽しくなります。

室内ももちろん、暮らしやすさに配慮した工夫と、生活が楽しくなるおしゃれなポイントがたくさん。
特に工夫が凝らされているのは、ファミリー向けの「sora」棟。
まず玄関がこちら。

飾り棚の金具は、バルコニーや窓格子などで使われているのと同じアイアン素材。アンティーク調でお部屋のアクセントになっています。

ダイニングには、建付けの黒板が!
絵やポスターなどを飾っておしゃれにしたり、メモや大事なお知らせを貼って実用的に使ったり、自分好みにアレンジしたら楽しそう。

このダイニングの天井が高いのも魅力。お部屋が広々、ゆったりしていて、とってもくつろげそうです。

そして、sora棟のガスコンロは三ツ口で、なんと温度設定ができたり、タイマーがついていたりとハイスペック!広くて対面型なので、お料理好きさんには嬉しいキッチンです。

他の棟も、ちょっとひねりが利いていて、一味違ったしつらえになっています。
わたしが好きなのは、この白いフローリング。

壁の白さと相まって、より一層お部屋を明るくしてくれています。

お手洗いと脱衣所の床はレトロなタイル調。

どの部屋も収納力が抜群です!
広いロフトがあったり、奥行きのしっかりしたウォークインクローゼットがあったり。

他にも、棟によって宅配ボックスとトランクルームがあるのが好ポイント。さらに暮らしやすくなりそうです。

どの棟も少しずつ違って、それぞれのお部屋に住む人が心地よさと愛着を感じられるような作りになっています。
のびのびとリラックスした新生活が送れそうな、すてきなお部屋たちでした!

向こうに見えるのは「kaze」棟。

そうそう、町内にはスーパーもあるし、道が平坦なので自転車も走りやすくて、寿町は住みよいまちですよ。

内見はいつでも承っていますので、どうぞお気軽にご連絡ください。